このページのリンクアドレス

エブリスタ
鳥は鳥籠にいる

小説 SF

鳥は鳥籠にいる

太秦あを

その時、世界は鮮やかに覚醒する

完結

198ページ

更新:2018/04/19

コメント:Project ANIMA 参加作品

説明

再生の時以降、世界は上(都市)と下(下層階)とに分かれた。両者の間には感染すれば死に至るウイルスがあるからだ。ある日下層階に住むナツメは親しかった原田が殺されるのを目撃して、幼なじみのカンナと共に都市へと侵入するが……
見えない真実を知った時、世界は鮮やかに覚醒する。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

太秦あをさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント