このページのリンクアドレス

エブリスタ
恋のサバイバー~わたし、今日からボス充と不倫します~

小説 恋愛

【「現代尖り純愛女子シリーズ」】勝気でクールな年上部長と尖りOL SNS女子の恋愛攻防

恋のサバイバー~わたし、今日からボス充と不倫します~

奏風―Kanata

(2)

「僕と不倫してくれないか」引きずり込んで離さない。硝子に映るわたしはアリジゴク。

完結

116ページ

更新:2018/09/07

説明

「現代尖り純愛女子シリーズ」

インスタ女子の森下菜々は、突然「ボス充」の若き部長・粕谷明海に呼び出される。
「悪い、今から僕と不倫してくれないか」
したたかなサバイバー同志の命を懸けた不倫の行く末は?

サバイバーで、ボス充
粕谷 明海(32)



Instagram大好き(?)女子で、ネガティブな前向きOL
森下 菜々(25)
勝気でクールな年上部長と尖りOL SNS女子の恋愛攻防戦――。 戦闘、開始!
********************


【作中用語解説】

・インスタ女子 Instagram命の女子の総称
・サバイバー 逆境から生還した場合の総称。本作では「虐待からのサバイバー」として使用。
・ボス充 ボス的存在で、プライベートが充実している男を指す。残業せずに家族のために帰る、妻を愛している写真を公表する、私生活と周知の上、充実している状態
(家族のために仕事を頑張る社畜は含まれない)
・だめんず ダメな男が好きな女の総称
・ソロスパ 一人で温泉に行く行為
・SNSキラキラ女子 SNSでキラキラを演出する承認欲求の強い女子の総称。菜々はこれが嫌いらしい。

+++《注意事項》++++++++++++++++++

※ガチで不倫です。しかも、主人公尖っていますが、作者とは関係はございません。
※一般文芸表現恋愛物語です。いつもよりテンポが悪いかも知れません。

++++++++++++++++++++++++++

表紙は大変お世話になっておりますまかろんKさまに依頼しました。
ありがとうございました。
尖った作風をアングルで表現してくださっています。現在表紙依頼は受け付けてございませんので、ご注意ください。

画像のコピー・無断使用は、法律により禁止されています。
オリジナル画像を加工・複写(トレース)した場合も、同様です。
No reproduction or republicationwithout written permission.
許可のない転載、再発行を禁止します。



2018/02/21 連載開始。
2/28 完結

この作品のタグ

作品レビュー

てるてるリン
てるてるリンさん
【作品】恋のサバイバー ~わたし、今日からボス充と不倫します~【3ptにて映画風味SS応援特典追加】※新作のお知らせ※についてのレビュー

ネタバレ

【応援】

まず…「サバイバー」ってなんだろう?って思った。

単語的には「生き残り」「生還者」なんだけど、恋のサバイバー!だからねww…( ̄▽ ̄;)

競争率の激しい男(もしくは女)の争奪戦でも始まるのかな?
って、単純脳がはじき出す迷答っぷりに赤面(//∇//)←笑てww

しかし、読んでいくうちに明かされた意味は…全くの予想外な答えに…(涙)


ある日突然…俺と不倫してくれ!
そんなこと言われたらビックリだょね。
でも彼女は受け入れた。条件付きではあるが…

何故?から始まる奇妙な会瀬。
肉慾先行の不倫なら、まずはベットインでしょ?
ところが…それも無し。

不可解な「不倫契約」の行方は…




切なかった(*´;ェ;`*)←
同時に、男の妻に対する深い愛も感じられた。

それに気づいた女も、普段周りに見せていた「棘」が失われ、本来の優しく暖かい心で男を包み込もうと試行錯誤を始める。

この不倫関係…あまりにも純粋です。

互いに大事な人をいたわろう(守ろう)と必死すぎて
涙を誘います。

「こんな不倫なら、あってもいい。」
そんな風に感じられる二人でした。



もっと見る

2018/03/15 02:57
コメント(1)

奏風―Kanataさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

この作品の参加イベント