このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は3ヶ月以上更新されていません。

幽暮れの司書

小説 恋愛

幽暮れの司書

幽暮れの司書

中畑博也

「――もしかして、あなたは私のことがわかるの?」

図書室で漂う地縛霊の少女。
生前の記憶..

休載中

6ページ

更新:2018/03/04

説明

「――もしかして、あなたは私のことがわかるの?」

図書室で漂う地縛霊の少女。
生前の記憶も自身の未練すら忘れてしまった少女は終わることのない日々を孤独に過ごしていた。
そんなある日、少女の前に幽霊を見ることが出来る青年「太秦陽介(うずまさようすけ)」が現れ……

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント