このページのリンクアドレス

エブリスタ
ステラ・スピカ

小説 SF

ステラ・スピカ

椥辻 亮太

(1)

就職先は衛星です! 仲間と進めるやりがいプロジェクト。不自然なトラブルは謎の…?

完結

505ページ

更新:2018/07/28

コメント:改稿するかの検討は19年2月までにすることにしました。表紙の写真部分はNASAのサイトにあるフリー素材からです。

説明

衛星軌道上の日常!
主人公のミコトはアジア地域選出。本っ当の自分らしいことをやりたくて、夢を叶える真っ最中。建設が終われば解散するチームなので意外と楽に選出されたけれど、個性的な同僚達はそうでもなくて……? 

少し先の未来、人類初の軌道エレベータ建設が始まってる。
各国からの人材が名物料理を携えて、予算の都合で少数精鋭での作業。
それはロボットみたいな便利スーツを着て、材料の隕石を捕まえたり。トラブルを調べる船外活動だったり、そして一緒に働く仲間と親交も深めたい!

やがて不自然なトラブルの原因を探るうちに、謎の……?
そして、物語は建設衛星を守るためのたたかいに。

――広い宇宙の小さな衛星に、いっぱい詰まった物語です。

この作品のタグ

作品レビュー

椥辻 亮太さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント