このページのリンクアドレス

エブリスタ
駅前お友達倶楽部

小説 青春

駅前お友達倶楽部

虹彩

5000円、それで友情は買える

完結

209ページ

更新:2018/03/18

コメント:氷室冴子青春文学賞応募作品

説明

駅前の雑居ビルに集まったのは、友達作りが下手な奴ら。

寂しんぼうたちが集まって始めた遊びは、捨て子のお母さんを探すという『探偵ごっこ』
金で買った後腐れの無い友人関係の中で、彼らはホンモノの友情を手にできるのか。

ちょっとハートフルで切ない友達作りの物語。



※公募用書き下ろしのため、オリジナルとはやや内容が異なります。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

虹彩さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント