このページのリンクアドレス

エブリスタ
わたしたち、いまさら恋ができますか?

小説 恋愛

わたしたち、いまさら恋ができますか?

いつき さと

(1)

俺と本気の恋愛すればいいだろ?と言い放つこいつは腐れ縁。

完結

286ページ

更新:2018/11/11

コメント:応援ありがとうございました( ´ ▽ ` )

説明

初恋はレモンの味なんて、誰が言い出したのでしょう?
少なくとも私の初恋は、そんなにいいもんじゃない。
それどころか、今となっては、記憶から抹消してしまいたい黒歴史。

いえいえ、すでに抹消しましたとも。

色恋なんて遠い昔。
不毛の月日は無情に流れ、わたしたちは今や、男と女をも超越しただたの腐れ縁飲み友達。
こんなわたしたちが、いまさら恋なんてできますか? ねえ?

藤本波瑠(二十九歳)
浅野俊輔(二十九歳)

両思いの初恋は、あっという間の自然消滅?
大人になった彼らの恋の行方は如何に???

*******
「エブリスタ小説大賞2018 メゾン文庫(一迅社)現代恋愛・お仕事・ミステリー大賞」にて「わたしたち、いまさら恋ができますか?[リンク]」を優秀作品に選んでいただきました。
*******

2018/03/23 連載開始
2018/03/27 急上昇ランキング1位
2018/05/31 完結

この作品のタグ

作品レビュー

いつき さとさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント