このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は3ヶ月以上更新されていません。

おさななじみ

小説 恋愛

おさななじみ

yuna

一緒にいる事よりも離れている事を当たり前にするにはどうしたらいいのかな。

休載中

136ページ

更新:2018/05/23

コメント:もしも幼なじみに彼女が出来たら。

説明

おさななじみの晴ちゃん。

私たちは恋人が出来ても仲良くいられる。
そう思っていた。

だけど晴ちゃんに彼女が出来て、どんどん変わってゆく私たちの関係。

どんどんモヤモヤする私。
これが恋?


暴走する私に、いつも手を出してくるのは晴ちゃん。
ねぇ好きじゃないならもう来ないで。
そう叫んでも来る晴ちゃん。


苦しいよ、悲しいよ。
会いたいよ
ねぇ何で私じゃないの?

気付いた時には遅すぎた私の恋。


恋とは大切な人の幸せを願うもの?
そんな事出来ない、出来ない、出来ない。

だってあなたが大好き過ぎるから。



≪犬小屋の約束≫
執筆中です。
こちらは晴ちゃんを主人公とした小説です。
一緒に交互に読むと面白いと思います。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

yunaさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント