このページのリンクアドレス

エブリスタ
悲山

小説 ミステリー

悲山

二口卓也

悲しみの山と、その麓の町に起こった悲劇。

完結

43ページ

更新:2018/04/22

コメント:著者、初めてのミステリー小説です。

説明

悲しい過去を持つ北海道のとある山と、その麓の町に再び悲劇が起こってしまう。
真犯人は、一体誰なのか?
最後まで、その真相は分からない。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

二口卓也さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント