このページのリンクアドレス

エブリスタ
自動掃除機ロボットは世界を滅ぼす(完全新規・未作品化コンテスト用プロット)

小説 設定・プロット

自動掃除機ロボットは世界を滅ぼす(完全新規・未作品化コンテスト用プロット)

ぎーく☆千輩

巨大自動掃除ロボに立ち向かう、ロボット兵器に搭乗する少年少女たち。

完結

15ページ

更新:2018/06/05

コメント:まだまだ更新したりないが、とりあえず今の設定で。コンテスト落ちても小説で書きます。

説明

200年後の世界。人類のほとんどが蜂起した自動掃除ロボと、彼らが作り出した全高100mの巨大自動掃除ロボに駆逐されていた。文字通り「掃除」されたのである。残された人類を守るために自動掃除ロボたちに立ち向かう、ロボット兵器「ガルディオン(守護者)」とそれを操る「イノセント・エクスキュージョナーズ(無邪気な処刑人たち)」と呼ばれる少年少女たち。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ぎーく☆千輩さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント