このページのリンクアドレス

エブリスタ
え、まじか、33歳にして胃がん告知をされ余命宣告をされた件

小説 ノンフィクション

え、まじか、33歳にして胃がん告知をされ余命宣告をされた件

flowergarden0727

(7)

胃がんの告知、余命宣告を受けた闘病記

連載中

187ページ

更新:2018/08/19

説明

胃がんの中でも「スキルス胃がん」という5年生存率がかなり低いガンの告知をされ、余命宣告をうけました。

闘病生活の中、若年で同じスキルス胃ガンの闘病者の方で、5年以上経っている方とやっと出会えることができ、その時に希望や勇気、共感、知識、を得ることができました。

本当に心強いものを感じたのです。

僕も闘病を通して、なにか伝えることができないか、与えられるものがなにかあるんじゃないかという思いで書きたいと思いました。

備忘録的なものも兼ねており、日々の日常も記していきたいと思っています。

わかりにくい点や、誤字、脱字等、多いかもしれないんすけども、自由きままに書いていきたいと思っていますので何卒、よろしくお願い致しますm(__)m

この作品のタグ

作品レビュー

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント