このページのリンクアドレス

エブリスタ
シャンブルズ

小説 設定・プロット

シャンブルズ

円谷 蓉

Project ANIMA 応募作品です。

完結

60ページ

更新:2018/05/05

コメント:イベント期間用の作品です。発表が終了したら非公開いたします。

説明

 かつて世界の紀元が『西暦』と呼ばれていた時代――遺伝子組み換えによって作られた有毒な小麦によるウイルス感染症・WIDに人々は侵されていた。
その数、約半数が感染され、人類は滅亡の危機へと直面していた。
 しかし、そんな最中、この病を救った英雄が存在した―――それが黒磯誠太郎である。
彼は元は一科学者であったが、対WID用の新型ワクチンを開発し、有志で配布したことから注目され、
そのワクチンは世界中から出回り、彼は一躍有名になった。
 また、この頃から人類は二つに分類され、WIDから免れた生き残りの旧人類を『ルディーユ』、
新型ワクチン摂取によって救われた新人類を『サクレ』と呼ばれていた。
 そして、「世は科学こそが、これからの未来に繋ぐものなり」という黒磯の思いにより、
ここロゼッタ学園と、姉妹校であるクルセード学院が創立され、自ら理事長になるまで至った。
 そのため、ロゼッタ学園の生徒達は黒磯を世界を救った英雄として奉っていた。

 この頃から『西暦』という名の年は幕を閉じ、彼が世界を治めた年を『機動歴』と呼ぶようになった。


 それから機動歴21年、これはその中でのサクレ同士の戦いの物語である。


------
ジャンルは、SF学園ハーレムものです。
プロット形式で参加させていただきます。
どうか温かい目でよろしくお願いいたしますm(_ _)m

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

円谷 蓉さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント