このページのリンクアドレス

エブリスタ
空ノキオク

小説 SF

空ノキオク

高橋 かぜちか

消えた伝説のパイロットの記憶。誰の記憶なのか、追い求める戦いがはじまる。

連載中

77ページ

更新:2018/07/08

コメント:そのうちロボも出てくる予定。まだまだ終わらなさそうですが、こつこつアップ。

説明

普通の女子大生のヨーコは、
伝説のエースパイロットの話を――少女パイロットたちの教官として、活躍した時の話を――聞いていただけのはずだった。

でも、ヨーコには時々謎の記憶がフラッシュバックするようになる。
経験したことのない過去の戦いを見ているうちに、伝説のエースパイロットの実像に迫るとともに、ヨーコの記憶を巡って今、戦いが始まる。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント