このページのリンクアドレス

エブリスタ
滅びよ地球と宇宙人は言った

小説 SF

滅びよ地球と宇宙人は言った

南波 せつ

(1)

宇宙人から見たら地球人皆んな罪人。

完結

11ページ

更新:2018/11/17

説明

人類は初めて宇宙人に遭遇した。
制圧された地球は宇宙の犯罪者として断罪される事になった。
世界のカリスマであるベイ将軍は、宇宙人との交渉に乗り出す。
しかし地球人は相変わらず他人事のように現実を受け止めない。
そうこうしている内に宇宙人の寛容な態度も終わり・・。

この作品のタグ

作品レビュー

南波 せつさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント