このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は3ヶ月以上更新されていません。

異刻のスプリガン

小説 SF

異刻のスプリガン

ウメ種

英雄に憧れた、英雄になれなかった君へ。

休載中

7ページ

更新:2018/04/15

コメント:Project ANIMA SF・ロボット部門(小説作品)参加作品です。

説明

 2024年の地球。
 オンラインゲームが発達し、VRが一般化。
 その中でもロボットアクションのゲームが急激に人気を集めており、主人公が得意とする『メビウス・ライン』は世界大会が行われ、高額の賞金が出るほど。
 そんなゲームのプレイ中、停電に巻き込まれた青年は『メビウス・ライン』に登場する機体『メビウス』が現実に存在する世界へと転移してしまう。
 ロボットだけでなく自分自身も出鱈目な肉体改造が施された素敵仕様。
 『最速』の青年は『最強』を目指し、妄想した『英雄』へ至る。

 そして知るのだ。
 『英雄』なんかよりも大切なモノを。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント