このページのリンクアドレス

エブリスタ
そとづら悪魔とビビり天使

小説 ヒューマンドラマ

そとづら悪魔とビビり天使

エツハシフラク

(3)

「君、面白いね。」女が言った。本編完結!

完結

66ページ

更新:2018/05/19

コメント:表の顔、裏の顔の話。

説明

ジャンル応援キャンペーン ヒューマンドラマ「変わる」参加作品[リンク]

外面で生きる腹黒男子高校生と、掴みどころのないマイペースな女性の物語。

※自殺に関わる記述があります。
ご注意下さい。
また、デリケートな事柄が表記されています。
あくまでも作者個人の意見ですが、不快に思われた方はTwitterにてご報告下さい。
然るべき対処をさせていただきます。


2018/4/16 連載開始
2018/4/30 完結

2018/4/28 スター数 50突破!
2018/5/15 スター数 100突破!

この作品のタグ

作品レビュー

ここなつみるく
ここなつみるくさん
【作品】そとづら悪魔とビビり天使についてのレビュー

ネタバレ

始め、とてもブラックなヒーローが出て来たので、戸惑いました。

外面良くて優等生……
一皮むけば悪魔なのかと。

でも、違いました。
本当は悪魔のフリをしただけの心の優しい淋しい男の子だったんだと分かり、とても愛おしく感じました。

それを見破ってくれたゆりには感謝です。
誰にも言えなかった辛さを分かってくれるゆり。
人の中身を見ることのできる心の大きい素晴らしい人でした。

無性愛者はよく分からないのですが、色んな人がいるんですね。
皆それぞれ違って、お互いの人権を認め合う世の中になりつつあるのかなと思いました。

同性婚とかあるのだから、ゆりとアカシ君が結婚してもいいんじゃないかと思います。
アカシ君にとって、ゆりがとても大切な人だというのがよく分かり、ちょっぴり切なかったです。

ゆりにとっても、アカシ君は大切な人に違いないと信じています。
いつか、2人が一緒になって、世の中を変えて行って欲しいです。

ラスト。
天使のはしごの風景に感動しました。
2人で昇ってくれーと叫びたくなりました。

読了後、じわ~っと溢れて来る感動をありがとうございました。
とても面白かったです~!

もっと見る

2018/05/19 13:24
コメント(4)

エツハシフラクさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント