このページのリンクアドレス

エブリスタ
BORN TO RUN

小説 ヒューマンドラマ

BORN TO RUN

フミ

(2)

等身大の昭和の走り屋ストーリー

完結

103ページ

更新:2018/08/18

コメント:昭和が終わるころの走り屋の物語り、完結しました。読んで頂いてありがとうございました。

説明

夢中になることを見つけられなかったボクが、車を通して自分を表現することができるまで。

昭和のノスタルジーを感じながら駆け抜けていくストーリー。

彼女とのこと
家族とのこと
仕事のこと

この作品のタグ

作品レビュー

フミさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません