このページのリンクアドレス

エブリスタ
永久の桜

小説 歴史・時代

永久の桜

javelin

思いつくままに妄想してシチュエーションで書いてみました。

連載中

2ページ

更新:2018/04/16

コメント:なんとなく思いついた妄想を書いてみましたが、やはりどうしてもそういう趣味になってしまいますwww

説明

桜の木の下というイメージで思いついたのが老婆が待っているシーンだったんですが。

これで蛍が帰ってくるのだとどこかの映画みたいですし(笑い)風が一陣吹くだけではなんだかインパクトが弱いのであえてこういうイメージで書いてみました。

本当は作ろうと思えばかなりの長編小説に出来る題材なので反響があれば作ってみます。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

javelinさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント