このページのリンクアドレス

エブリスタ
はらりひらりと舞う先に

小説 現代ファンタジー

はらりひらりと舞う先に

秋月 カホ

(1)

やっと会えたのに、触れられない。

完結

14ページ

更新:2018/04/16

説明

中学三年生の千代は、15歳の誕生日に学校に遅刻してしまう。走って学校に向かっていた彼女だったが、美しい桜の木に見とれる。長い年月を感じさせられる桜の木、その下に立っていた青年は不思議な人だった。

この作品のタグ

作品レビュー

秋月 カホさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント