このページのリンクアドレス

エブリスタ
桜の名を知りたくて

小説 恋愛

桜の名を知りたくて

秋月 譲

桜の季節しか現れない少女を彼は毎年、待ち続ける

完結

3ページ

更新:2018/04/17

コメント:桜の儚いイメージを表現してみました。

説明

僕は桜の木の下で君を見つけた。桜の季節に現れる君と共に過ごす時間。そんな穏やかな時間は長くは続かなかった。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

秋月 譲さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント