このページのリンクアドレス

エブリスタ
バンダイン

小説 ファンタジー

バンダイン

太田有一

宮貴健司は異世界に召喚された。巨大な甲冑を操り、陰謀渦巻く乱世を斬る!

完結

46ページ

更新:2018/04/22

説明

巨大ロボット物を書きたい、と思っていた。
けれど、動力やメカニズムを考えるのは面倒。なので、魔道師が造った、と言う事にした。
ならば、舞台はファンタジーな世界。日本人にとって、戦国時代はファンタジーだよね。

なお、タイトルの「バンダイン」はアニメ「聖戦士*ン*イン」の題名を覚え間違えてた時期があり、それに由来する。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

太田有一さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません