このページのリンクアドレス

エブリスタ
だから、君に贈る

小説 青春

だから、君に贈る

鳩=羽

月日が流れてもまだ、心のどこかに、忘れられない誰かがいるあなたへ。

完結

35ページ

更新:2018/04/30

コメント:2008年に執筆した作品のリメイク。10年前になりますが、この作品以上の物を、愛を、きっと私はもう書けないでしょう。

説明

子供の頃の想いを詰めこんだタイムカプセル。
いつしか忘れ去られ、私達は大人になった。
記憶に鍵をかけたまま、ほんの少しの淡い想いだけを心の奥底に残して。


中学卒業から10年後の同窓会。楽しい宴の席で、昔の想い人の姿を探す主人公。そこで彼女を待っていたものはーーー。


社会人になっても、誰かと付き合っても、結婚して幸せに暮らしていても、心の中の奥底に、たまにふわっと現れては心をくすぐる。忘れたくても忘れられない、そんな過去の大切な人が、あなたにはいますか?

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

鳩=羽さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません