このページのリンクアドレス

エブリスタ
先輩と私

小説 恋愛

先輩と私

うさぎのもこ

彼は私のことを知らないーーでも、私は彼のことを知っていた

完結

21ページ

更新:2018/05/15

コメント:2018.6.10 新先輩視点の応援特典を追加公開しました!

説明

エブリスタ×角川ビーンズ文庫「恋」短編コンテスト第2回「先輩」 応募作品

設楽 幸(したら さち)
高校3年 受験生

高梁 新(たかはし あらた)
大学2年


先輩ー後輩
先生ー生徒

初めてあなたを知った時
私にとっては2.5次元の存在だった

あなたの存在が3次元になった時
罪悪感に苛まれた。

そして、2年後の今、あなたに感じるのは――。


執筆開始:2018.4.16
執筆終了:2018.5.1
編集終了:2018.5.15

公開開始:2018.5.10~


【サポーター特典】
1.あとがき(1Pt)
字数制限のある応募作品なので、あとがきはサポーター特典で書きました。

2.後輩と俺(1Pt)
高梁新(たかはし あらた)目線です。

執筆開始:2018.5.1
執筆終了:2018.6.10
公開開始:2018.6.10~

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

うさぎのもこさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

サポーター特典

この作品の参加イベント