このページのリンクアドレス

エブリスタ
君と奏でる明日

小説 恋愛

君と奏でる明日

逢沢美咲

私を喜ばせるのも傷つけるのも、いつだって君。

連載中

155ページ

更新:2018/05/22

説明

倉持莉桜(くらもち りお)、15歳。


「ガキみたいに仲良くすんの、もうやめるから」


大好きだった幼なじみの大友碧(おおとも あおい)は、高校入学と同時にピアノを辞め、私のことも嫌いになった。


「好きじゃない」


いつも冷たいくせに、


「俺の傍離れんな」


強引で、


「他の男見んなよ」


ときに甘い。


昔のような関係に戻りたいのは、幼なじみとして好きだから。

ただ、それだけ……?


「もしかしたら私、碧のことが……」

「待って。その続きを聞く代わりに……」


誰もいない音楽室で、碧は私を引き寄せた。


表紙[リンク]:恋月なつさん♪

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

逢沢美咲さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント