このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は半年以上更新されていません。

【文学フリマサンプル】慟哭の緞帳

小説 BL

【文学フリマサンプル】慟哭の緞帳

絹田屋

思想や主張があったとて、それを縊るのは他者や自分自身の何様仕様もない欲求。

休載中

7ページ

更新:2018/04/19

コメント:大正浪漫や耽美が好きな方向け。秀才が転落していく様に興奮を覚える人向け。

説明

舞台は大正時代、帝都大学。眉目秀麗、秀才である立科永(たてしなえい)。
自信家で高飛車である彼は、大正デモクラシーに明け暮れていたが、 同輩に暴行されたことを切っ掛けに徐々に其の立場を失っていく。

不気味な絵画と彼の心情を軸にした転落劇。
文学フリマ東京 5月6日 B-05にて頒布予定です。
本のみ:1500円 ブックマーカー付:2500円

※前半は政治色が色濃いです※
※R-18作品※
※全編HPで公開しています※
http://kinutaya.mods.jp/top/index.html

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

絹田屋さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません