このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は3ヶ月以上更新されていません。

かざりや瑠璃の石日記

小説 現代ファンタジー

かざりや瑠璃の石日記

葵一樹

気弱な店主とオレサマが織りなすハートフルミステリー

休載中

47ページ

更新:2018/06/19

コメント:ご無沙汰しております、葵一樹です。ご無沙汰ついでにどうぞご覧になってください。

説明

亡き宝飾職人の父から受け継いだ「かざりや橘」

一人娘の瑠璃は父親の跡を継いで職人を志してはいたものの、
まだその腕は半人前で作品はなかなか売れていない。
一生懸命店を盛り立てようと一人空回りしてる姿を見続ける
俺はいつも冷や冷やモノだ。

のんびり気弱で一生懸命も方向違いになりがちな、そんな
瑠璃の尻を叩きながら俺は今日も店番をする。

しかしここは「かざりや」
扱うものは宝石やアクセサリー。

思い入れも様々なアクセサリーは、今日も何事かトラブルを
呼びこんで――。




この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

葵一樹さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント