このページのリンクアドレス

エブリスタ
バスの窓から運命を感じた

小説 青春

バスの窓から運命を感じた

岡崎澪

君と僕の縁

完結

3ページ

更新:2018/04/19

コメント:貴方と一番の友達との出会い覚えてますか?

説明

幼稚園の送迎バスの窓から見えた君。

幼いながらに強烈な縁を勘違いして。

きっとこの子とは仲良くなる、1年後友達になると。

僕は黄身との出会いを忘れない。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

岡崎澪さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント