このページのリンクアドレス

エブリスタ
今、ここにある景色を決めたのは

小説 ヒューマンドラマ

妄コン落選見本市

今、ここにある景色を決めたのは

轟 車輪

呼び覚まされた懐かしい風景―私が愛した昭和時代の商店街。そこから始まる記憶の旅

完結

13ページ

更新:2018/06/13

コメント:5/12 加筆修正しました。

説明

久しぶりに実家に帰った私。
何気なく見つめていたマンションから思い起こされたある懐かしい景色――
その景色とは、マンションが建設される前に存在していた商店街の風景。
思い出の詰まった昭和時代の商店街。
そこから連鎖するように次々と私の記憶が流れていく。
たどり着いた先に待っていたものは?

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

轟 車輪さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント