このページのリンクアドレス

エブリスタ
真夏の夜桜に何を見る?

小説 ホラー

生きるって、めんどくさい。

真夏の夜桜に何を見る?

魚虎雅

迎合的な性格の孝文が見つけた一冊のノート。その内容は、母親への恨み辛みと……?

完結

7ページ

更新:2018/06/06

コメント:『ジャンル応援キャンペーン ヒューマンドラマ「独り」』への参加作品です。よろしくお願い致します。

説明

あなたは、「優しい人」をどう思いますか?
素敵な人?それともただの……便利な人?
もしあなたが「便利な人」と答えたのだとしたら、それは少し残酷な考え方かもしれませんね。けれど、それはあなたが全て悪いのでしょうか?ひょっとしたら、「優しい人」にも問題があるのではないでしょうか……?

この話の主人公・孝文は、好きでもない先輩のご機嫌とりの為に、夜の林に繰り出します。
そこで見つけたノートに記されていたものは、書き手の、母親への恨み辛みでした。
しかし孝文は読み進めるにつれ、書き手の本当の心に触れていき……?



『三行から参加できる 超・妄想コンテスト 第73回「桜の木の下で」』への参加作品です。よろしくお願い致します。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

魚虎雅さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント