このページのリンクアドレス

エブリスタ
INGA

小説 ヒューマンドラマ

INGA

まっきー

(6)

人が負った宿命とは。幸福と不幸の因縁とは。罪の対価とは。因果の贖罪とは・・・

完結

261ページ

更新:2018/05/17

コメント:公開3日でヒューマンドラマ新作ランキング第1位、完結2日でヒューマンドラマ完結ランキング第1位獲得作品

説明

群馬県高崎市で設計事務所を経営する京本信一。美人の妻、陽子と1男2女の5人家族。順風満帆な人生だった。その京本家をある日突然の不幸が襲う。長女、真美の死だった。その死は事故か自殺か分からないまま全ての歯車が狂っていく。やがてその原因を知るに至るが信一の深層にあった陽子への不満と疑念は逆に深まる。(↓続き)

さらに会社の経営不振、長男俊平の進学放棄、陽子の母の重病と次々と不幸が覆いかぶさる。物事には因果応報の関係があるという。そこで信一は思う「一体何が原因だったのか」と。そんな中、信一はある男と再会する。信一の深層にある「因果」はこの時自分だけには分かっていた・・・。

イメージ主題歌:X JAPAN『Crucify my love』
https://www.youtube.com/watch?v=CjyITdG92ZE

Records(現時点での最高位)
ヒューマンドラマ新作ランキング第1位
ヒューマンドラマ完結ランキング第1位
ジャンル内総合ランキング第11位

この作品のタグ

作品レビュー

まっきーさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません