このページのリンクアドレス

エブリスタ
チンピラと天使のカイザード妖刀物語(超長編)

小説 ファンタジー

宮野ワールド<カイザード大陸の歴史>

チンピラと天使のカイザード妖刀物語(超長編)

宮野蹴鞠(みやの・けまり)

(1)

次に読みたいファンタジーコンテスト「世界」

完結

2158ページ

更新:2018/07/11

コメント:325250文字。最初は悪夢で始まりますがホラー要素はありません。

説明

表紙[リンク].11[リンク].12[リンク].34[リンク].152[リンク].169[リンク].248.253[リンク].1722[リンク].2143[リンク]ページ[リンク]烏丸新太さんにラフ画を頂きました!
53ページ・宮野蹴鞠の残念画><。

 ヤツこそは、イカしたアイツ。否、イカの姿をしたアイツ‥‥怪人イカ男?
 傭兵として、武芸を磨く事に捧げてきた青春時代の敗北と挫折。
 流れ着いたカイザード帝都で、捨て犬の如く拾われたボトマーズギルド・ハニカム。
 面倒臭がりでヤル気無し、いつも金欠裏目なチンピラ主人公。
 機械烏賊化したサイボーグ‥‥ラサ、それが彼の名だ。まいっか、以下略。

 語り手が次々と変わる新感覚ライトノベルです。

※この小説はフィクションであり、登場する人物や団体などは、現実とは異なります。

 夢現の原作にもなっております。

この作品のタグ

作品レビュー

宮野蹴鞠(みやの・けまり)さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント