このページのリンクアドレス

エブリスタ
おばあちゃんの話

小説

おばあちゃんの話

☆KEI☆ミクの置場所が定まらんorz

(2)

完結

3ページ

更新:2018/05/24

説明

説明文がありません

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

チルヲ@神名メンクリ更新中
チルヲ@神名メンクリ更新中さん
【作品】おばあちゃんの話についてのレビュー

ネタバレ

サークルより参りました。

大好きだったおばあちゃんへの主人公からの手紙。
今は亡き愛する者へ空に向かって語りかける、優しさと愛おしさに溢れた物語でした。

気になった点を3つだけ、挙げさせて頂きますね。

まず2P目の冒頭。「それは今も鮮明な記憶として残っており」の部分と、そのあとの「それはとても切ない~残り続けている」の部分。
重複している感じになっちゃっているので、まとめるか、どちらか削っちゃった方が良いかな?と思います。

次に、同じく2P目の、おばあちゃんがガンになった年齢から、50歳過ぎで亡くなるまでの時系列。
少し分かりづらいかも? 読者が混乱してしまう可能性があるので、もう少しスッキリさせた方が良いかも。

3つ目は誤字ですね。3P目の「対した」は漢字で表すなら「大した」が正しいですね。

ご参考にして頂けたら、幸いです。

サークルとして最後のお題、レビュー、お疲れ様でした。
KEIさんとコメントし合えたことは良い刺激になりました。
物書きとして、これからもお互いに鍛練していきましょうね(´∀`*)

もっと見る

2018/05/16 21:10
コメント(1)

☆KEI☆ミクの置場所が定まらんorzさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント