このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は3ヶ月以上更新されていません。

囚われの姫君 ②㊤

小説 ミステリー

囚われの姫君

囚われの姫君 ②㊤

あんころもち

もう迷わない― 心も、身体も、あなたが拐(さら)って行ったから。

休載中

9ページ

更新:2018/09/01

コメント:《②㊤ 真の逃亡劇》

説明

《①㊦までのあらすじ》
警視庁に保護されたユリエ。逮捕されたジン。
あの日から、二人は会えない日が続いていた。

ユリエとの再開を楽しみにしている婚約者・祐也は、面会させてもらえないことに疑問を抱く。

しかし、彼女との再開を願っている男は、祐也だけではなかった。

留置場で、すでに良心を失ったジンは、過去の自分が目覚め、再びクライムへの忠誠を誓う。

母・有子や婦人警官・理子も、ユリエがジンを庇う事に違和感を覚えるなか、ユリエの身体に、驚愕の事実が判明していた。

入院が長引くユリエは、ジンへの想いが募るばかりで・・・

②㊤:2018.5.10~

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

あんころもちさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません