このページのリンクアドレス

エブリスタ
臆病者の恋を笑う

小説 恋愛

臆病者の恋を笑う

七瀬

(1)

──さよなら、先輩。

完結

13ページ

更新:2018/08/18

説明

気づいた時には手遅れだった。
決して叶わないと知りながらも、心の何処かで求めていたのだろう。
そんなモノになれないことくらい知ってたよ。
それでも、俺はあなたの──。

恋をしている先輩と諦めてしまった後輩のお話。

この作品のタグ

作品レビュー

七瀬さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント