このページのリンクアドレス

エブリスタ
続・はじまりの預言者

小説 ファンタジー

続・はじまりの預言者

平中なごん

超・妄想コンテスト「神様」応募作(の続き)

完結

11ページ

更新:2018/06/19

コメント:架空の世界宗教を開くこととなる人物の伝記(の続き)です。

説明

超・妄想コンテスト「神様」応募作
『はじまりの預言者』
[リンク]
の続編(※本作もエントリーしています)。
規定文字制限により前作に入りきらなかった続きを別作品に書き上げました。
前作同様、架空の世界宗教を開くこととなる人物の伝記という形で、〝神〟とはなんなのか? 〝信仰〟という行為の救いと弊害についてを描いてみました。

やはり、エブリスタにUPしている別のファンタジー作品
『El Pirata Del Grimorio ~魔導書の海賊~』
[リンク]
のスピンオフともなっており、
舞台は遥か遡ること、古代イスカンドリア帝国の時代、
作中登場する〝プロフェシア(預言)教〟の開祖、〝はじまりの預言者〟と呼ばれるイェホシア・ガリールが本作の主人公です。

※注) 本作はあくまでフィクション小説に登場する架空の宗教とその指導者を描いたものであり、実在するすべての人物、団体等とは異なります。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

平中なごんさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント