このページのリンクアドレス

エブリスタ
魔物は騎士の心を溶かす

小説 ファンタジー

魔物は騎士の心を溶かす

ハル

私は『幸せ』なんてモノ、信じていなかった。

完結

9ページ

更新:2018/06/15

コメント:『私が死んだ理由』参加作品。つたない文章ですが、読んで下さるとうれしいです。

説明

魔物や妖精、人ならざる者に混じって、人が生活している世界。
人は、人にとっての脅威である魔物に対抗するために軍を組織し、魔物に対抗することができる力を持つ魔術師や騎士を集め魔物と戦うことによって生き残ってきていた。
ある日、軍のリー隊長が率いる、通称『白ユリの隊』が魔物の討伐に出たが、帰ってこない。それを軍は死んだものとして片付けようとするが、隊長としての立場を同じくするリーを尊敬し慕っているヴォルフはリーを助けるためにその魔物が出るという山に一人で向かう。
その場所でヴォルフが見たものとは……?

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント