このページのリンクアドレス

エブリスタ
湘国保金票奇譚(ショウコクバオビャオキタン)

小説 ファンタジー

湘国保金票奇譚(ショウコクバオビャオキタン)

ゆまは なお

妖魔が跋扈する古代中華風冒険ファンタジー。

連載中

227ページ

更新:2018/09/21

コメント:タイトルの正しい文字は紅さまの素敵表紙参照(^^)

説明

護衛の李萩明(リシュウメイ)は西護の街でおかしな主従に出会う。自称豪商の娘と従者だという二人だが、どう見たってそうは思えない。王遥俐(オウヨウリ)と名乗る娘の王都までの護衛を頼まれて引き受けたが、何者かに襲撃され従者とはぐれれてしまう。
二人で王都を目指すことになるが、遥俐は実は湘国第五皇子で、妖魔を隠し持っていて…。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ゆまは なおさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント