このページのリンクアドレス

エブリスタ
30人のバットマン

小説 ホラー

30人のバットマン

雨川 海(旧 つくね)

(2)

猟奇事件、ゾンビ、人狼、呪い、謎解き、全部乗せ

完結

171ページ

更新:2018/09/28

コメント:30人の生け贄が必要です。憎い相手が居る方は、当アプリがお勧めです。

説明

 僕、仲神舜一は、友人の小山勇治に勧められ、パズダンと言うパズルゲームを始める。

パズダンは、特別な超レアキャラが有って、それはバットマンと呼ばれていた。

バットマンの最大の特徴は、相手を実際に殴り殺してくれると言う。

僕は、話を信じていなかったが、呪いと復讐と過去の殺人鬼に関わる事になって行った。


デスゲーム物ではありません。猟奇事件とゾンビとミリタリーと悪魔と人狼が絡む過去と現在を繋ぐホラーミステリーです。

バトルアクションもあるよ。


 以前に書いた『増殖鬼ごっこ』のリメイクになります。かなり内容を変えて再執筆です。

この作品のタグ

作品レビュー

雨川 海(旧 つくね)さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント