このページのリンクアドレス

エブリスタ
女勇者ひとり

小説 ファンタジー

女勇者ひとり

皐夜

「”勇者”は幸福のための道具じゃない―――」

完結

6ページ

更新:2018/07/15

コメント:初投稿。公式イベントのためのプロットです。よろしくお願いします。7/13投稿内容に不備があったため追記致しました。

説明

突如、巫女セチアによって異世界召喚された平凡な少女ノゾミ。勇者召喚の儀式のせいで異世界から連れてこられたが、女だったことから召喚失敗だったと告げられる。元の世界に帰るため、クロテア教の総本山クロテアリデルタへ向かう。複数の困難に見舞われながらもクロテアリデルタに到着すると、司祭から勇者であるのは間違いないと告げられ、元の世界に帰るための逆召喚の儀式を対価に魔王討伐を依頼される。
魔王の住む魔王城へ向かう一行の前にまたしても問題が発生。ノゾミの他にも勇者がいることを知る。助けた魔物を味方につけて魔界へ赴き、他の勇者と衝突しながら旅を続ける。はたしてノゾミは魔王を倒すことができるのか。世界平和と元の世界への帰還を目的にして理不尽に立ち向かう。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント