このページのリンクアドレス

エブリスタ
告白100人斬りのドS男子マネージャー兼コーチとセンスゼロな卓球女子(短編)

小説 恋愛

告白100人斬りのドS男子マネージャー兼コーチとセンスゼロな卓球女子(短編)

宮野蹴鞠(みやの・けまり)

別冊フレンド原作賞

完結

38ページ

更新:2018/08/16

コメント:10627文字、男女リバース

説明

 ヒロインの倫世《ともよ》は、両親が卓球部上がりで恋愛結婚。
 しかし、反抗期だった彼女は、両親が中学の部活に卓球を勧めてきたのを撥ね退け、帰宅部だった。

 元々、運動音痴なのだ。
 身体の柔軟性は皆無で、前屈しても手は届かないし、ブリッジすら出来ない。
 足も遅く、持久走はビリッケツ。握力も最低記録保持者。反射神経も鈍い。
 頭は悪くはないが普通‥‥。

 高校進学が決まって、反抗期も終わり、親孝行の精神が芽生え、卓球部への入部を決意したのは良かったのだが‥‥。

※この小説はフィクションであり、登場する人物や団体などは、現実とは異なります。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

宮野蹴鞠(みやの・けまり)さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント