このページのリンクアドレス

エブリスタ
風鈴

小説 ホラー

風鈴

マチルダ@8/26なんちゃないない再

(1)

酷暑を乗り切りたいだけで書いた実録怪談

完結

6ページ

更新:2018/07/19

コメント:余りに酷暑すぎて、涼を求めて書いたら、所要時間30分だった件

説明

うちの劇団の座長から聞いた実録。


体験者いわく


「俺、風鈴があったら夏を乗りきれる。風鈴の音を聞くたび、あれを思い出して、体感温度が激下がりするから」


らしい。


表紙はフリー写真のサイト『ぱくたそ』さんからお借りしております。

この作品のタグ

作品レビュー

マチルダ@8/26なんちゃないない再さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント