このページのリンクアドレス

エブリスタ
真夜中のデンプシーロール

小説

読んで損する短編集

真夜中のデンプシーロール

かろん

(1)

それは、危険であった。

完結

4ページ

更新:2018/08/18

説明

※作者からの注意事項。

一人でデンプシーロールをする時は部屋を明るくして、周りの物や人に迷惑がかからないよう小刻みに動いてね。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

かろんさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント