このページのリンクアドレス

エブリスタ
同級生

小説 ヒューマンドラマ

同級生

蓮華

(3)

京次を好きだったという同級生との再会。彼女の意外な一面を知り…

完結

48ページ

更新:2018/11/07

説明

説明文がありません

この作品のタグ

作品レビュー

詩木燕二☆低浮上
詩木燕二☆低浮上さん
【作品】同級生についてのレビュー

ネタバレ

ホントに最後の一面だった、というか…。
いま読み終えました、改めまして詩木燕二です。

残り10ページ!というところで読書が止まっていまして(サイトに来ていなかった、個人的な話をレビューに入れてすみません!)読み終えた直後のいまフレッシュな感想を、ちょっと伝えたいなといま書いています。


実は★4にしたのはこれまた個人的な話であります。しかし、悪いやつではないです!ちょっと衝撃だったというか。簡素にそのまま出来事を書かれていたので結構内容がぐさっ!と来てしまった、
若干このお話にレビューを書くのも、いま書きながら「どうなんだろう…」がありまして葛藤してます。最初の入り出しが「そうかぁ、『同級生』かぁ」からふらっと読めた(内容、キャラクターを邪魔しない簡素さが語り手にありますよね。これって結構シンプルで無駄がなく凄い)のがあっただけに、「えっ!」と最後言いながら、ちょっと衝撃を受けて、
読んで放心状態になる作品、ではなく、わりと即
「作者様に思いを、何か伝えておこう」と思いました。1000文字で収まるかな…。

ちょっと、登場人物への読者の勝手なエゴかもしれないけれど、エンドが「これ!」とはっきりしていないのが救いだった気もする(恐らくエンド、ですよね?)し、だとしたら今、作者様はどんな気持ちなんだろう…と、どうしても声を掛けたくなってしまったかなぁ、若干じんわり辛くなってきた僕です。
内容的に、これに★とかの評価やレビューってどうなんだろう…そう言うものではないような気がする…と、ちょっと個人的な葛藤。伝えたかったけど伝えるの、難しいな…。

悪いか良い、で片付けられなかった、として。一度思いを、ごめんなさい、こんな形で伝えました。レビューにもなってなくてすみません。
悪感情はないですよ!けど元気付けるレビューが出来なかったな…。

また作品、読みます。
長々とすみませんでした!

もっと見る

2018/09/26 04:20
コメント(1)

蓮華さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント