このページのリンクアドレス

エブリスタ
魔法は使えるけど、話が違うんじゃね!?

小説 ファンタジー

魔法は使えるけど、話が違うんじゃね!?

綾雅

(1)

魔法が使える世界に転移した筈なのに、なんでオレ銃撃戦してるの!?

連載中

192ページ

更新:2018/12/10

コメント:ほぼ毎日更新(時々休みます) 900☆&閲覧2500UP(人´・ω・`o)感謝♪

説明

 異世界転移―――サバゲーの大会中にオレは衝撃的で情けない死に方をした。
 『魔法の使えるファンタジー世界』への借りを返すため、自称カミサマが選別した結果らしい。そのまま転生かと思ったら、多少弄って転移となりました。
 魔法が使え、皇帝や貴族、魔物、獣人もいる中世ヨーロッパ風の世界。簡易説明とカミサマ曰くのチート能力『魔法』『転生先基準の美形』を授かったオレの新たな人生が始まる!

 が、違う! 説明と違う!!! オレが知ってるファンタジーな世界じゃない!?
 放り込まれた戦場を絶叫しながら駆け抜けること数十回。
 あれ? この話は詐欺じゃないのか? 絶対にオレ、騙されたよな?

 これは、間違った意味で想像を超える『ファンタジーな魔法世界』を生き抜く青年の成長物語―――ではなく、苦労しながら足掻く青年の哀れな戦場記録である。



【重複投稿】エブリスタ、アルファポリス、小説家になろう、カクヨム
【注意】R15

この作品のタグ

作品レビュー

綾雅さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント