このページのリンクアドレス

エブリスタ
朱陽国物語

小説 ファンタジー

朱陽国物語

星蔦 藍

17の誕生日を目前に、知らされたのは縁談でした

連載中

79ページ

更新:2018/12/10

説明

南条紅仁《なんじょうくに》は、幼い頃真紅の髪色のせいで両親に捨てられた。
だが今は陽埜杜神社の養子となり、温かい家族に、淡い恋、それなりに幸せに暮らしていた。
そんな細やかな日常は、17歳の誕生日を境に急激に崩壊した。

突如やって来た朱陽国という国で出会った婚約者。もう会うはずのないと思った義兄。そして長く言い伝えられている神話。

生きるために、人のために、「自分」というものをなくしてしまった彼女たちの恋と成長の中華風ファンタジー。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

星蔦 藍さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません