このページのリンクアドレス

エブリスタ
もう海には帰らない

小説 ファンタジー

もう海には帰らない

砂たこ

私は、泡と消えたりなんかしない。

完結

12ページ

更新:2018/09/25

コメント:超妄想コン第85回『あの日 捨てたもの』応募作品です。よろしくお願いします。

説明

その昔――

偉大な王には6人の娘がいた。

ある夜、好奇心の強い末娘は、開けてはならない「倉庫」の中で、瀕死の少年を助ける。

それから、数ヶ月。
末娘は、少年を忘れられずにいた。

美声と引き換えに、少年を探しに行く術《すべ》を手に入れた末娘。

旧知の世界を捨て、新たな世界へ踏み出した彼女を待ち受ける運命とは――。


某『○○姫』のようで、そうではない物語。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

砂たこさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント