このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は3ヶ月以上更新されていません。

写真の中の君へ

小説 現代ファンタジー

春日明日美のほんわりな日常

写真の中の君へ

鹿野月美

学校帰りに彼を追いかけると、女の子の姿が……。その正体は!?

休載中

24ページ

更新:2018/10/02

コメント:鹿野月美のエブリスタ向け純小説(?)第一弾です。

説明

理菜は学校の帰り道、ふと気になった彼の後を追いかける。
なぜ気になったのかわからないけど、ただなんとなく……。
追いかけてたどり着いた場所は、市内を一望できる丘の上の神社。
そこで理菜が見たものは、彼と、その隣にいた女の子だった。

彼女はいったい何者なのだろう???

☆ ☆ ☆

明日美は白くぼんやりとした場所で、少女に出会う。
ここはどこ……? ……夢の中!?
その少女に首を絞められる明日美。
「わ、わたしを、殺したいの?」
「殺せるわけないじゃん。だってここ、夢の中だよ。」

そして、その少女はすっと消えていった。

☆ ☆ ☆

里菜と明日美の前に現れる少女。
一体彼女は何者なんだろうか?

高校の吹奏楽部を舞台に繰り広げれる、ミステリアスなお話です。
楽しんで読んでいただけたらと思います。

※カクヨムで公開していたものを再編集して、エブリスタへ移動させました。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

鹿野月美さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント