このページのリンクアドレス

エブリスタ
COSMIC MASTER

小説 ホラー

COSMIC MASTER

ルルウ

オカルト雑誌の編集者をしている芦屋麻衣は母からの頼みで兄の太一のアパートを訪れ、そこで首..

完結

237ページ

更新:2018/09/27

説明

オカルト雑誌の編集者をしている芦屋麻衣は母からの頼みで兄の太一のアパートを訪れ、そこで首を吊った太一の死体と壁一面に血で描かれた三角形の中に目という謎の記号「プロビデンスの目」を発見する

あの兄が自殺なんてするわけがない。その思いを胸に芦屋麻衣は太一の死に隠された謎を追うことを決意する

太一が残したプロビデンスの目が意味するものとはいったい何なのか

そして太一の死体を発見した日から芦屋麻衣に絡みつく謎の視線はいったい?
それは幽霊によるものなのか。人によるものなのか。妄想か、神かそれとも宇宙人か

芦屋麻衣は真実を追い、そして真実に追われていく

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ルルウさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント