このページのリンクアドレス

エブリスタ
短く深い眠りのあとで

小説 恋愛

短く深い眠りのあとで

ジャンマリ

目が覚めたら、隣に知らない男が。結衣花が記憶をたどっていった、その先には…

完結

11ページ

更新:2018/10/14

コメント:初めの印象から少しニュアンスが変わっていく、そういう小説です。

説明

目が覚めると、そこはホテルの一室で、隣で見知らぬ男が寝ている。何があったのか?二日酔いの頭ではなかなか思い出せない。結衣花は、記憶をたどりながら、本当の恋愛を見つけて行く。そんな新しいスタイルの短編を書いてみようと思いました。連載の最後までお付き合いください。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ジャンマリさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント