このページのリンクアドレス

エブリスタ
ストロベリームーン~チョコレートよりも好きなアナタ~

小説 恋愛

ストロベリームーン~チョコレートよりも好きなアナタ~

葉山 睡蓮

(1)

【R18】これが愛なのかは分からない――。

連載中

201ページ

更新:2019/02/14

コメント:【R18】EROi小説です。 話の核心はpg.47からです(*^^*)

説明

pg.61~121のページコメントはズレています((o(。>ω<。)o))ネタバレ注意報。
★ずっぽりハマりたい幸甚な方は最初からおいでませ♪
★話の核心から読みたいアグレッシブな方はpg.47~(7.栗梅 鴇【R18】)からどうぞ♪
★エロいのだけ読みたい同士の方は目次からイキましょ♪

【R18】小説です!キワどい性描写ありです!苦手な方は、回れ~右☆ご注意ください(*^ ^)(*_ _)ペコリ

      あ      ら      す      じ
☆*:.。..。.:*★☆*:.。..。.:*★☆*:.。..。.:*★☆*:.。..。.:*★☆*:.。..。.:*★
生まれ持った美しい容姿と頭の良さに加えて、裕福な家庭で育った東雲 浅緋は、自分のことを「恵まれた子」だと自覚していた。そんな浅緋は、いつも自分につり合う相手を探していた。
やがて成長した浅緋は、この春から大学生になる。浅緋は中学、高校を過ごした一人暮らしのマンションを出て、進学先の大学に近い実家へと6年ぶりに帰ってきた。だが6年間離れていた間に、実家をとり囲む環境は変貌していた。
お隣に越してきた浅緋と同い年の紅が子どもを産み、毎日、朝から夜まで時間を問わずに聞こえてくる子どもの泣き声に悩まされるようになっていたのだ。そんな騒音を嫌って、父と母はホテル暮らしに。東雲家はお隣の騒がしさとは逆に冷えきっていった。
以前のように、静かで穏やかだった実家での日常を取り戻したい浅緋は、お隣の家庭を壊そうと行動を起こすのだが――!?予想外な人物との再会で、浅緋の恵まれた日常が変わっていく――。
☆*:.。..。.:*★☆*:.。..。.:*★☆*:.。..。.:*★☆*:.。..。.:*★☆*:.。..。.:*★
主人公:東雲 浅緋(シノノメ アサヒ)
主人公の父:東雲 曙(シノノメ アケボノ)
主人公の母:東雲 朱(シノノメ アケ)旧姓、水柿(ミズガキ)
隣家の祖父:海棠 真赭(カイドウ マソホ)
隣家の祖母:海棠 紅葉(カイドウ モミジ)
隣家の一人娘、紅の旦那:栗梅 鴇(クリウメ トキ)
隣家の一人娘で二児の母:栗梅 紅(クリウメ モミ)旧姓、海棠(カイドウ)
鴇と紅の長男:栗梅 桃(クリウメ モモ)
鴇と紅の長女:栗梅 苺(クリウメ イチゴ)
主人公、浅緋の彼氏:山吹 真朱(ヤマブキ マソオ)
主人公、浅緋のセフレ:京緋(キョウヒ)
主人公、浅緋の女友達:紫土 小豆(シド アズキ)
主人公、浅緋の男友達:桑染 樺(クワソメ カバ)
☆*:.。..。.:*★☆*:.。..。.:*★☆*:.。..。.:*★☆*:.。..。.:*★☆*:.。..。.:*★

この作品のタグ

作品レビュー

葉山 睡蓮さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント