このページのリンクアドレス

エブリスタ
異形

小説 ファンタジー

異形

九龍

僕はきっと、もう一度君を捜すために、この時代を生きていたんだ。

連載中

56ページ

更新:2018/11/02

説明

手足が剣に変形するという【異形】な能力を持って生まれた主人公・カナタは、自分の秘密を知るために魔法魔術学校に入学した。
だが、そこで得られた情報はただ一つ。偉大なる魔法使いプリメラの傍にいた魔導士が、同じく【異形】の能力を持っていたということだった――。
自分の秘密を探るべく、魔導士カナタは、偉大なる魔法使いプリメラの軌跡を辿る旅に出る!

◆◆◆

カナタ:主人公。【異形】の能力者で、それを武器に戦う魔導士。
イルザ:カナタの同級生。不思議な目と魔法の才能を持つ。
プリメラ:原初の魔女。世界に魔法(マギア)を広めた偉大なる魔法使い。
アルバ:エルフ族の少年。医術に長ける。
???:プリメラに付き従う魔導士。【異形】の能力者だったといわれる。
ノエル:現国王。【異形】の能力を追い求めている。

◆◆◆

連載開始:2018.10.16~

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

九龍さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント